出展者の成果の声

FacebookBLOGでも最新情報をお届け

前回出展者700名のうち、ほんの一部の声をご紹介します!

  • 松岡 毅 映像・アニメ・CGゾーン

    会期中20件の商談
    名刺を500枚、パンフレットを400枚配布しました。しかし、足りなかったので次回はもう少し用意する予定です。医療映像制作について20件ほど商談ができました。
    絶大なコストパフォーマンスで満足
    獲得した仕事のコストパフォーマンスが絶大でした。映像プロダクションからの仕事も決まりました。普段、忙しさにかまけて作品集作りをおろそかにしてしまうのですが、出展を目標に重い腰をあげています。
    予想以上の成果
    今回も予想以上の反響があり、大きな成果に繋がっております。次回は出展料を負担してサポートしたイラストレーターが1人出展予定で、共に進捗を確かめ合ったりと、切磋琢磨しています。
  • カルテット・イマジナリオ 映像・アニメ・CGゾーン

    不動産関連会社からAR向け映像コンテンツの依頼、観光客向けの360VRビデオの撮影・編集のほか、映像制作会社や広告代理店など多数の依頼があった。本展は直接取引相手と商談ができる貴重な場である。

    ANITTO 映像・アニメ・CGゾーン

    会期中に言葉でのアピールが必要だと気付き途中から展示方法を変えたところ、来場者をより引きつけることができた。20件ほど濃い商談をし、工業系企業から仕事の受注があった。来年は建築関係の仕事を狙っている。
  • はしこ ゲーム ゾーン

    65件の商談
    会期中に65件の商談を行いました。イベント用ポスターに使用するイラストのご依頼については現場でほぼ受注が確定しました。
    配布物に関する工夫
    パンフレットを700枚ほど渡すことができました。また、配布した資料に自分のサイトのQRコードをつけてみたところ、サイトのアクセス件数が大幅にあがりました。
    学んだこと
    これまで出会うことのなかったクライアントと直接話ができたり、これからの作品づくりについて考えることができ、大変勉強になりました。また、ほかの出展者とも仲良くさせていただき横の繋がりもできました。出展してみないとわからないことがたくさんあったのですが、目安がわかったので、次回参加する際には参考にしたいです。
  • 島己 ゲーム ゾーン

    会期前に必要な準備
    大きなイラストを用意し、来場者の目を自分のブースに向けるようにしました。名刺交換した方のことを覚えておくためのメモや付箋も用意した方が良いです。
    ゲームモーション素材の受注
    レザー製品制作会社との商談後、現在正式発注待ちです。さらに、会期中に名刺交換したゲームグラフィック制作会社から、会期後のご相談で、ゲームモーション素材の受注が確定しました。
    仕事の受注以外の出展メリット
    今後の売込み方や作品の見せ方、自分の絵に対する需要、必要なスキルについて知ることができました。
  • /** Shinharajuku **/ ゲーム ゾーン

    展示方法について事務局スタッフに相談し、実践したところ、狙っていた企業と商談できた。おもちゃメーカー、イベント企画・運営会社、海外のイベント主催者との案件が現在進行しており、大きな成果に自分でも驚いている。
  • k-sumi ゲーム ゾーン

    ソーシャルゲーム会社や仲介企業など12件の依頼があり、キャラクターデザイン、イラスト制作などの仕事を受注。想像以上に多くの依頼を受けることができた。迷っている人はぜひ出展すると良いと思う。
  • BuilldTone高橋 音楽・サウンド ゾーン

    会期前に準備したもの
    できるだけ目立つように電光クリアプレート看板を用意しました。サンプルをすぐお聞きいただけるように複数のヘッドフォンとヘッドフォンアンプを用意しました。
    フォローメールを送り2件成約
    名刺を約80社と交換、パンフレットを約100社に配布しました。サンプルCDを約50枚ほどお渡ししました。その結果、企画に合う楽曲などのご要望、BGM制作依頼や効果音制作依頼など、10社と商談しフォローメールを送ることで、会期後に2件成約しました。さらに、ほかにも打合せ、ご検討いただいているものが3件あります。
    営業活動する重要さ
    成約もいただけて良い経験になりました。自ら営業活動をしたことがなかったですが、その重要性を知ることができました。
  • harryfaoki 音楽・サウンド ゾーン

    会期中50件商談し、特に濃い商談を20件した。具体的には、お寺からイベント用の楽曲、番組制作会社からジングル制作、結婚式場の担当者からウェディングソング制作などの相談を受けた。

    未来古代楽団 音楽・サウンド ゾーン

    「効果音」「ゲームBGM」など、希望の仕事内容を文字で掲示。結果、ゲーム制作会社より音楽提供、部品メーカーより音響効果設計の依頼を受けた。本展は、さまざまな展示会と同時に開催しているので相乗効果もある。
  • シズル撮影のバックス 写真家ゾーン

    多数の大手企業から依頼
    動きのある写真を展示し「このような仕事ができます」とブースを作った結果、多数の大手食品メーカー、大手広告代理店などからさまざまな料理の仕事を受注しています。
    仕事を受注するためのコツ
    来場者のニーズを考え、相手が求めているものを掲示することが、仕事を受注するための最大のコツだと思います。
    毎年出展することになったきっかけ
    初めて出展した際に出会ったコンビニエンスストアの担当者から依頼があり、今でも毎月仕事の依頼を受けています。3年前に初めて出展したのをきっかけに展示会の良さを知り、今では必ず毎年出展しています。
  • 伊澤 利夫 写真家ゾーン

    人目を引くような写真を大きく展示し30社と名刺交換。さらに会期後すぐにフォローメールを送ると、半数以上の企業から返信があり、医療系の撮影依頼、パンフレットの制作案件についての打合せがあった。

    池田 智 写真家ゾーン

    差別化を図るために「工事現場の撮影が得意」と明確にアピールした結果、非常に反響が良く、出版社、建設会社など狙っていた企業と商談。配布したパンフレットを見て後日連絡してくれた企業も多かった。
  • 大橋博之 作家・ライター ゾーン

    2度目の出展にて
    180人との名刺交換、500部ほどパンフレットを配布しました。どちらも昨年出展したときより、多く配布することができました。
    会期後すぐに受注が確定
    広告制作会社から、会期中に大手メーカーのカタログページのコピーワーク作成を打診されました。会期後、すぐに連絡を取り、受注が確定しました。また、大手出版社への企画書を作成中で、刊行は来年の3月を予定しています。
    規クライアントを獲得
    昨年も出展し、10社と取引きがあり、約100万円の受注になりました。今年も同じ成果を期待しています。新規でクライアントを開拓できるのが、クリエイターEXPOの大きなメリットです。
  • いくら 作家・ライター ゾーン

    今までの経験を生かし作成したチラシを配布した結果、本の出版・電子書籍化の仕事を受注。一番手ごたえを感じた会期だった。本展は、クリエイターにとって効果的に仕事を得る最大の営業の場である。

    谷 洋二郎 作家・ライター ゾーン

    スーツメーカーのカタログのキャッチコピー、WEBコーディングの仕事を受注。初回から本展に参加しているが、毎回必ず自分の想像を超える仕事の依頼があるので毎年楽しみにしている。
  • 天野 勢津子 漫画家ゾーン

    準備の際に工夫したこと
    搬入時に困らないよう、壁の展示は軽くてかさばらないタペストリーを作成。人目を引くよう、メインに大きなイラストを1点使いました。
    4件の仕事を受注
    教育関係や出版社の仕事など4件が進行中。やりたかった内容の仕事もいただき、とても嬉しいです。お仕事をくださったところは、配布したパンフレットを見てのご依頼も多かったです。
    パンフレット制作における工夫
    配布物に載せた内容は「連絡先・仕事内容・仕事実績や作品」で、ジャンルや仕事別に分けて制作しました。後日「パンフレットを見た」とおっしゃる方から依頼を受けましたので、この方法は効果的でした。
  • 小石川カナリ 漫画家ゾーン

    大きなイラスト1点だけのシンプルな展示にした結果、「すごく目を引いてたので」と足を止め、立ち寄ってくれる来場者がいた。会期後すぐに2件の仕事が決まり、以前出展した際に得た仕事も継続中。

    くぼ こまき 漫画家ゾーン

    会期中に、幼児教育系のWEBマガジンに連載のお仕事を受注。会期後も商談が続いている。出展して5度目となるが、今年は思いもよらない分野のメーカーの担当者とも商談することができ、満足している。

    いわいざこ まゆ 漫画家ゾーン

    保育関係の仕事を狙いブース展示し、会期中に保育者向けWEBマンガ連載の仕事を受注。ほかにも印刷会社からWEBマンガ連載依頼など、狙った仕事を獲得し、予想外の仕事の依頼もあり満足している。
  • 渡辺 貴博 イラストレーター ゾーン

    多くの企業と名刺交換
    教育系出版社を中心に、漫画が描けるかという相談を多くもらいました。とても充実した3日間で、多くの企業と名刺交換や商談をすることができました。
    会期後5件の受注が確定
    会期後すでに5件の受注をいただき、現在作業中です。うち3件は定期的にご依頼いただける案件で、こういった貴重な出会いがあったのもクリエイターEXPOに出展したからだと思っています。
    出展を考えている方へ
    出展を悩んでいる方がいましたら、個人的意見ですが、出展して後悔はないと思います。来年も申込みたいと思っています。
  • 藪上 陽子 イラストレーター ゾーン

    35件の商談をし、出版社、証券会社、物産会社など計4社から、WEBイラスト、ポストカード制作などの受注。普段出会えない大手出版社や色々な業界に売込め、実績を作ることができて良かった。

    東城みな イラストレーター ゾーン

    「漫画」「立体関係」「SDキャラグッズ」「コンシューマーゲーム」「ライトノベル」など幅広いジャンルで約50件の商談。多くの企業と出会えたので出展して本当に良かった。希望通り出版社との繋がりも増えて嬉しい。
  • Fe工房 絵本ゾーン

    2件の仕事を受注
    パンフレットを500部配布し、出版社を中心に30社ほどと商談した結果、会期後1カ月以内で、すでに2件の受注が確定しました。商談内容は、主に本の挿絵に関する相談です。
    漫画の連載が決定
    これまでお付き合いのなかった、たまたま通りかかった出版社の方の目にとまり、長年の夢であった漫画の連載が決まりました。また、参考書の挿し絵の仕事も決まりとても満足しています。
    会期前に用意した方が良いもの
    会場に来た人にほかの作品について聞かれるので、自分のホームページは用意したほうが良いです。私はかなり遅く作ったので、もっと早く作れば良かったと思っています。
  • オオウラシオリ 絵本ゾーン

    会期中700冊のパンフレットを配布。具体的な仕事内容や金額について聞かれることが多く、自身のイラストを必要としている人から、探し出してもらえているように感じた。パンフレットを見ての依頼も数件決定した。

    marmelo* 絵本ゾーン

    初出展で、映像制作会社、出版社、メーカーなどと商談。また、出版社や周りの出展者から声をかけられ、想像していなかった出会いに驚いた。もっと早く出展すべきだったと感じている。
  • クレアートデザイン デザイナー ゾーン

    希望の業種と商談するには
    一個人が企業に接する場として、「どんな仕事の依頼を受けたいか」をわかりやすく伝えるブースにした結果、130枚の名刺、140枚のパンフレットを配布することができたほか、自身の希望する業種の方と、会場で商談ができました。
    クライアント数が増加
    3日間で110件の商談を行いました。会期後に54件成約となり、飛躍的にクライアント数が増えました。
    商談できた企業とその成果
    出版社、印刷会社、イベント会社、各種メーカーと商談しました。その際、装丁、ロゴデザイン、イラスト制作、定期チラシ・広告デザイン、パッケージデザイン、説明書レイアウトなどのお仕事を受注しました。
  • 内藤 晶 デザイナー ゾーン

    ゲーム会社、パッケージデザイン専門会社、テレビ番組制作会社、ネット関連会社、工業製品制作会社、役所などと商談。さらに会期後すぐ、パッケージデザインを含む筆文字制作の仕事を受注。

    Criar.tokyo デザイナー ゾーン

    イベントに関する制作の相談、記事執筆依頼など、18社と商談。会期後、映像制作会社、出版社、スポーツイベント会社から仕事を受注。多くの企業との接点を作ることができた。

    トマリユウイチ デザイナー ゾーン

    カタログデザイン、WEBデザイン、広告デザインや、新しいジャンルとして装丁の仕事を獲得した。本展は、企業の担当者が直接デザイナーを探しに来場してくれるので、具体的な商談ができる場である。
  • 塩見 キキ アート ゾーン

    欲しかった仕事を受注
    デジタル系の仕事を希望していたので依頼されて良かったです。これまで営業してきた数よりも、出展した際に商談できた企業の数の方が上回りました。
    成約した仕事
    ゲームのキャラクターデザイン、広告用イラストなどについてさまざまな企業と商談したところ、ゲーム会社やアプリ制作会社とLINEスタンプ制作やアプリの背景グラフィックのお仕事が決まりました。
    会期中の工夫
    光に照らされて反射しないよう、マットな紙や布印刷のものを展示しました。名刺は実際に商談ができた18社と交換し、パンフレットはこれまでに受けた仕事すべてを載せるよう冊子タイプのものを作りました。
  • ありがとうアーティストまみち アート ゾーン

    関西のアーティストを応援している会社のTシャツデザインや商品開発のお話など、3件ほど商談が決まった。これらをきっかけに、どんどん仕事の枠を拡げていきたい。

    葛谷綺仙 アート ゾーン

    カレンダー・ポストカードの依頼、雑貨のパッケージデザイン、宿泊施設のアイテムの筆文字、キーホルダーのデザインなどについて商談。ほかにもカフェのボードデザイン依頼など、幅広い仕事を受けられた。
  • 魂の故郷龍神 誠 デザイン書道ゾーン

    会期後すぐに受注が確定
    パッケージ会社、産婦人科専門の商社、ラジオ局、時計会社などと商談しました。すでに9月に納品が決定している案件もあり、多くの成果に感謝しています。
    自分の価値を教えてくれる場
    普段は地方に住んでおり、自分の価値がわからなくなることがあるが、この出展を機に知ることができました。これが心から自信になったとともに、今後、その個性を生かし活動しようと決心しています。
    特に印象的な商談
    ギフト用商品を探していた方に、自身が手掛けている即興の詩を届けたところ、最高の方が見つかったと何度も何度も感謝してくださり、その場で深い涙を流してくださいました。
  • 松本 重幸 デザイン書道ゾーン

    今回初めて出展し、希望の仕事内容を文字でアピールしたところ、五十音のフォントデザインの案件について商談。次回は広告代理店や出版社、TV局との仕事を獲得するために頑張りたい。

    書彩アーティスト桃すもも デザイン書道ゾーン

    配布物を置くための棚を用意したことで、商談中でも通りすがりの方が自由に取れる状況を作れた。印刷会社や写真・動画素材販売をしている企業と商談し、契約。初出展、学び多き機会だった。
  • お問合せ
    Contact

    creator-expo@reedexpo.co.jp